ゼニカルとガムとゼリーについて

おなかいっぱい焼肉を食べたい時には、ゼニカルの服用で体重増加を回避することができます。でも普段の食事制限では、痩せるためには努力も必要です。軽く空腹を感じたり、何か食べたいと思ったら、いきなりチョコレートやスナックをつままないで、ガムをよく噛みましょう。ガムだったらカロリーも低いですし、噛んでいるうちに満腹腹中枢が刺激されます。人間の食欲をコントロールしているのは本人の意思ではなく、視床下部の摂食中枢と満腹中枢です。だからガムを噛むことで、上手にコントロールをはかりましょう。

小腹がすいたらスイーツをいきなり食べたりしないで、まずはガムをよく噛むことです。カロリーゼロのタイプも市販されていますので、チェックしてみてもいいでしょう。カバンの中にひとつ入れておくと、何かを食べたい時にもガムで防ぐことが出来るので、ダイエットの良きパートナーになります。

ダイエットにはゼリーを利用するのも、良い手段になります。ゼリーは低カロリーでありながら、お腹をある程度満たしますので、置き換えダイエットにも向いています。夜の食事を100キロカロリーほどのゼリー2個にして、あとは水分をとります。こんなに簡単な方法でありながらも、割と空腹感を感じないで、大幅なカロリーカットができて、翌朝には体重も減りますので、短期的なダイエットにはいいでしょう。

ゼリーは味わいも豊富ですし、スーパーやドラッグストア、コンビニでも購入ができて便利です。置き換えダイエットはドリンクもありますが、飲むタイプはあっという間に喉を通りすぎてしまい、満足度が低くなります。ゼリーの方が噛むこともできますし、お腹にも溜まって、ダイエット効果も出やすいです。